レモン懐石づくり体験

瀬戸内海国立公園のほぼ中央、「青いレモンの島“岩城(いわぎ)”」で国産で安心安全なレモンを食べてみませんか?

〇予約:   要(5日前までに)
〇期間:   年中(お盆、正月は休み)
〇人数:   40人まで
〇金額:  
2,500円〜(1人)
○場所:   農家レストラン「でべそおばちゃんの店」
※時期によって価格変動あり ※エプロン、三角巾持参


▲体験場所:「でべそおばちゃんの店」

1.レモンを半分に切って、中身をくりぬき器を作る。
2.9品目のメニューを作る。
3.レモンの器に盛りつける。



農家レストラン「でべそおばちゃんの店」
「レモンの香りがいっぱい」レモン懐石を食べて心も身体もリフレッシュ!

自分たちが育てた安心なレモンを使います→ このレモン、半分をくりぬくのかな?→ この器の中にレモン寿司を詰めてください→ 小学生も体験に来てくれてます↓


お客様第1号は可愛い人でした。 レモン懐石は見た目も味も最高です。ぜひ一度食べてください。
H18年4月に店がオープン。食べることだけでもできるよ。 ←デザートは超おすすめのレモンジェリー。甘酸っぱくて初恋の味だヨ。
メニューの中の「トンだレモン」は、豚のシャブ肉を野菜とレモンのスライフで巻いて「中華だれ」で食べるんヨ。
 ( 西村孝子 ) TEL&FAX (0897−75−2843)